WAKO INDUSTRY CO., LTD. 和光工業株式会社 Official Homepage ISO 9001/14001 認証取得 ISO 9001/14001 認証取得
自動車用部品、車載用リフトの専門メーカー「和光工業株式会社」 福祉車両用リフト、乗降補助アシストステップ、荷役省力車用リフト
トップページ 製品案内 お問い合わせ 会社案内 採用情報 リンク   サイトマップ
会社案内  ご挨拶 経営理念 会社方針 品質方針 安全衛生方針 環境方針 会社概要・沿革 地図
事業内容  リフトグループ

ご挨拶

〜来るべき福祉社会に向けて〜

弊社は、自動車搭載用ジャッキの専門メーカーとして、固有の技術力を構築し高品質で高性能な製品を世に送りだしてきました。 業界のパイオニアとして屈指の実績を誇ってきたその背景には、開発提案型でユーザーニーズを確実に具体化するノウハウの蓄積、そして生産技術力の向上を図り自動化・省力化を取り入れ、いち早く一貫生産体制の確立に努力した結果であります。
高齢化社会の到来や社会福祉をめぐる国際的な潮流の中、これまでに築いてきた技術力、管理力を基に高齢者や障がい者の方々が車いすのまま車両に乗ることを可能にした介助・介護用リフトの開発設計に力を入れています。
製品のバリエーションを充実させる為、標準品からオーダーメードまでフレキシブルにお応えできるよう開発設計から製造販売、そしてサービス対応に至るまでの体制強化に日々努めています。又、販売協力店/サービス協力店の皆様と共に多様化する福祉社会に貢献したいと考えておりますので一層のご指導とご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

経営理念

お客様のニーズに応える先進的技術・管理力により
安全性と快適性のある商品をお届けする。

永久的発展を目指しつつ、和光で働く人の幸福と
地域社会に貢献する企業を目指す。


会社方針

信頼される会社を目指す。/安全になんでも持ち上げる会社

よい仕事をしよう。
1. お客さまの変化を正しく理解し求める商品を提供する。
2. 高品質の商品や見えるサービスを体感してもらう。

みんなで幸せになろう。
3. 安全第一・ルール遵守のPK職場
4. 常に学び、常に工夫するPK職場

・目標、目的達成を目指し、PDCAをまわす。
・より良くシステム化されたISO規格を目指す。


品質方針
ISO 9001 : 2008
(1) 品質方針
全ての工程で、目配り・気配りして
お客さまに満足と信頼を頂ける商品と
迅速・丁寧なサービスをお届けする。

(2) 品質目標
不良を限りなく「0」に近づける。
具体的行動
(1)お客さまの立場に立って行動する。
(2)人的資源の質の向上に努める。
(3)お客さま起点で商品の開発と改善を継続する。
(4)法令・規制要求事項(お客さま要求事項)を満たす。
(5)工程不良の低減に努める。
この方針を実現するために、常にスピーディーな改善を繰り返し、
品質マネジメントシステムの有効性と効率性を高める。


安全衛生方針
【目標】 不休災害「0」
具体的行動
1. 安全宣言、安全伝授、保護具着用、日常点検で災害予防
2. 安全パトロール ワースト・ワンの早期改善
3. グループKYT・ヒヤリハットで危険予知
4. リスクアセスメント活動で、リスクダウン
5. 快適な作業環境作りと健康管理
※KYT(危険・予知・トレーニング/訓練)


環境方針
ISO 14001 : 2004
和光工業株式会社は人と環境の適合技術により

(1)社会に貢献できる商品創り
 ・商品開発段階から環境負荷の削減を目指す。
 ・原材料の効率的利用、資源のリサイクル、節電(LED化)を図る。

(2)地域環境保全を図る生産活動造り
 ・地域環境保全活動に参加すると共に環境情報の公開を行う。
 ・環境法令を順守し、又、緊急事態対応及び汚染防止に努める。

(3)住み良く、豊かな地域社会作り
 ・近隣地域との共存のため削減目標を立て、計画的に活動する。
 ・外部機関の監査を受け、又、内部監査を実施し継続的に改善する。

以上を目指し次世代に引き継ぐ。

 環境活動のページ(環境年度計画への取組み記録)はこちらから



会社概要
 (2013年1月現在)
社名
和光工業株式会社
社名(英語表記) WAKO INDUSTRY CO., LTD.
設立年月日
1955年(昭和30年)7月
取締役社長 大嶋 伸之助
資本金
110,000千円
所在地・工場・事務所
新町工場 〒370-1301
群馬県高崎市新町1823
電話: 0274-42-1253(代) FAX: 0274-42-6735
受付時間: 8:00−16:30
新町工場
北高崎工場 〒370-0801
群馬県高崎市上並榎町417
電話: 027-361-4385(代) FAX: 027-363-4363
受付時間: 8:00−16:30
北高崎工場
大宮事務所 〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-241-2山崎第2ビル(5F)
電話: 048-871-7227 FAX: 048-871-7138
受付時間: 9:00−17:30
大宮事務所
業種
製造業
主な事業目的
車載用リフト、自動車用ジャッキ等の開発、製造、販売、サービス
主要取引銀行
群馬銀行、日本政策金融公庫
沿革
昭和30年7月
資本金100万円をもって、埼玉県川口市に和光工業株式会社を設立
大嶋 昌一 社長に就任
昭和32年1月
日本工業規格(JIS)の表示許可工場となる
昭和35年11月
群馬県多野郡新町(現在は群馬県高崎市新町)に新町工場を設立
昭和38年7月
資本金を2,500万円に増資
安全活動に労働大臣賞受賞
昭和46年3月
資本金を5,500万円に増資
昭和50年12月
新町工場JIS(日本工業規格)表示許可工場となる
昭和51年6月
資本金を10,000万円に増資
昭和54年5月
SGマーク(Safty Goods = 安全商品)の指定を受ける
昭和56年5月
雇用活動で通産大臣賞受賞
昭和58年9月
川口工場を廃止して新町工場に統合、ジャッキの一貫生産体制を確立
昭和59年10月
リフト事業部 北高崎工場設立、東京事務所を開設
車載用リフトの製造販売を本格化
平成1年3月
資本金を11,000万円に増資
平成2年9月
優良事業所として労働大臣賞受賞
平成4年11月
優良工場として通商産業大臣賞受賞
大阪事務所を開設
平成10年4月
大嶋 伸之助 社長に就任
平成13年11月
ISO 9001 認証を取得
平成16年5月
ISO 14001 認証を取得
平成17年7月
創立50周年を迎える
平成21年9月
リフト事業部 大阪事務所を閉鎖して東京事務所に統合
国際福祉機器展(HCR)出展継続15年表彰を受ける
平成24年7月
日産自動車株式会社「Nissan Supplier Quality Award /Japan Most Improved Award」を受賞
平成28年3月
リフトグループ 営業 大宮事務所を開設、東京事務所を閉鎖



地図
(1) 新町工場
最寄り駅 【新町駅】 JR高崎線(湘南新宿ライン・東京上野ライン含む) 徒歩約25分
最寄りの高速道路/出口 - 上信越自動車道/藤岡IC

(2) 北高崎工場
最寄り駅 【北高崎駅】 JR信越本線 徒歩約10分
最寄の高速道路/出口 - 関越自動車道/高崎ICまたは前橋IC

(3) 大宮事務所 リフトグループ 営業
最寄り駅 【大宮駅】 JR新幹線・JR京浜東北線・JR埼京線・JR川越線・JR高崎線・JR東北本線・東武アーバンパークライン野田線・埼玉新都市交通伊奈線(ニューシャトル) 大宮駅徒歩約8分
最寄りの高速道路/出口 - 高速埼玉新都心線/新都心西


事業内容のページへ
このページのトップへ
このホームページに記載されている内容は予告なく変更する場合があります。※ホームページに掲載された文章、画像、データファイル、その他の無断掲載・転載はお断りいたします。このホームページはIE5.0以上,解像度1024*768以上,ブラウザの文字表示サイズを「中」にしてご覧になることをおすすめしております。
Copyright © 2017 Wako Industry Co.,Ltd. All Rights Reserved.
MADE IN JAPAN